2013年4月アーカイブ

労働保険のしくみと年度更新セミナー

 総務・事務担当者を対象に、労働保険の基本とその仕組み、重要な事務手続き、さらに助成金の活用法等を具体例に挙げながらわかりやすく解説していきます。

 初めての方はもちろん、知識の再認識をしたい方、「こういう時はどうするの?」という疑問をお持ちの方など、この時期だからこそ、セミナーを受講して知識をすぐに実務に活かしていただけたらと思います。

 武生商工会議所の労働保険事務組合に加入の事業所の方も、労働保険の全体像を理解していただくためにぜひご参加ください。

 

 

日 時  平成25年5月17日(金)13:30~15:00

 

会 場  武生商工会議所 3F 会員サロン

 

定 員  40名(定員になり次第締め切ります)

 

参加費  会員無料(非会員 3,000円)

 

講 師  出 倉  裕 氏(中小企業診断士・社会保険労務士)

       出倉経営人事コンサルティング事務所

 

内 容  1.労働保険とは

     2.労災保険、雇用保険の仕組み

     3.事務手続き(年度更新)

     4.様々な給付や助成金の活用 

 

お電話もしくは下記申込みファームよりお申込下さい。TEL 0778-23-2020

 

 

★セミナーお申込フォーム

 

img130517.jpg

 

 総務・事務担当者を対象に、労働保険の基本とその仕組み、重要な事務手続き、さらに助成金の活用法等を具体例に挙げながらわかりやすく解説していきます。

 初めての方はもちろん、知識の再認識をしたい方、「こういう時はどうするの?」という疑問をお持ちの方など、この時期だからこそ、セミナーを受講して知識をすぐに実務に活かしていただけたらと思います。

 武生商工会議所の労働保険事務組合に加入の事業所の方も、労働保険の全体像を理解していただくためにぜひご参加ください。

 

 

日 時  平成25年5月17日(金)13:30~15:00

 

会 場  武生商工会議所 3F 会員サロン

 

定 員  40名(定員になり次第締め切ります)

 

参加費  会員無料(非会員 3,000円)

 

講 師  出 倉  裕 氏(中小企業診断士・社会保険労務士)

       出倉経営人事コンサルティング事務所

 

内 容  1.労働保険とは

     2.労災保険、雇用保険の仕組み

     3.事務手続き(年度更新)

     4.様々な給付や助成金の活用 

 

お電話もしくは下記申込みファームよりお申込下さい。TEL 0778-23-2020

 

 

★セミナーお申込フォーム

 

img130517.jpg

 


   2013年4月15日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所
 <マル経金利(平成25年4月10日(水)より)>

  
基準金利1.65% → 新基準金利1.55%

 


                       マル経資金についてはコチラをご確認下さい。

 

                       日本政策金融公庫のホームページ

 

 <マル経金利(平成25年4月10日(水)より)>

  
基準金利1.65% → 新基準金利1.55%

 


                       マル経資金についてはコチラをご確認下さい。

 

                       日本政策金融公庫のホームページ

 


   2013年4月10日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

 本税制は、消費税率の二段階引上げに備え、商業・サービス業等の活性化を図る設備投資を促進するため、商工会議所等の指導および助言を受けた中小企業等が設備投資を行った場合、設備を使い始めた年度において、取得価格の30%特別償却または7%の税額控除が受けられる制度です。

 

【資料】

 

商業・サービス業・農林水産業活性化税制について(PDF)

 

経営の改善に関する指導及び助言を受けた旨を明らかにする書類の書式のイメージ(Word)

 

経営の改善に関する指導及び助言を受けた旨を明らかにする書類の記入例(PDF)

 

 

1chirashi_01.jpg

 

 

(本発表資料のお問い合わせ先)

経済産業省中小企業庁事業環境部財務課
電話:03-3501-1511(内線 5281~4)
電話:03-3501-5803(直通)

 本税制は、消費税率の二段階引上げに備え、商業・サービス業等の活性化を図る設備投資を促進するため、商工会議所等の指導および助言を受けた中小企業等が設備投資を行った場合、設備を使い始めた年度において、取得価格の30%特別償却または7%の税額控除が受けられる制度です。

 

【資料】

 

商業・サービス業・農林水産業活性化税制について(PDF)

 

経営の改善に関する指導及び助言を受けた旨を明らかにする書類の書式のイメージ(Word)

 

経営の改善に関する指導及び助言を受けた旨を明らかにする書類の記入例(PDF)

 

 

1chirashi_01.jpg

 

 

(本発表資料のお問い合わせ先)

経済産業省中小企業庁事業環境部財務課
電話:03-3501-1511(内線 5281~4)
電話:03-3501-5803(直通)


   2013年4月 2日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

1. 助成率の変更

 

<現行>

 

大 企 業:2/3(3/4)

 

中小企業:4/5(9/10)

 

※( )内は労働者の解雇等を行わない場合、障害者の場合の助成率

 

<見直し後>

 

大 企 業:1/2

 

中小企業:2/3

 

※労働者の解雇等を行わない場合、障害者の場合も同様の助成率

 

 

2.教育訓練(事業所外訓練)の助成額の変更

 

●教育訓練を実施したときの1人1日当たり加算額を次のように変更

 

<現行>

 

(事業所外訓練)

 

大 企 業:4,000円

 

中小企業:6,000円

 

(事業所内訓練)

 

大 企 業:1,000円

 

中小企業:1,500円

 

<見直し後>

 

(事業所外訓練)

 

大 企 業:2,000円

 

中小企業:3,000円

 

(事業所内訓練)

 

大 企 業:1,000円(変更なし)

 

中小企業:1,500円(変更なし)

 

20130208-1_01.jpg

 

 

<ご参考> 

 

厚生労働省ホームページ

 

事業主向けリーフレット(PDF

 

<お問合せ先>

 

都道府県労働局・ハローワーク

 

1. 助成率の変更

 

<現行>

 

大 企 業:2/3(3/4)

 

中小企業:4/5(9/10)

 

※( )内は労働者の解雇等を行わない場合、障害者の場合の助成率

 

<見直し後>

 

大 企 業:1/2

 

中小企業:2/3

 

※労働者の解雇等を行わない場合、障害者の場合も同様の助成率

 

 

2.教育訓練(事業所外訓練)の助成額の変更

 

●教育訓練を実施したときの1人1日当たり加算額を次のように変更

 

<現行>

 

(事業所外訓練)

 

大 企 業:4,000円

 

中小企業:6,000円

 

(事業所内訓練)

 

大 企 業:1,000円

 

中小企業:1,500円

 

<見直し後>

 

(事業所外訓練)

 

大 企 業:2,000円

 

中小企業:3,000円

 

(事業所内訓練)

 

大 企 業:1,000円(変更なし)

 

中小企業:1,500円(変更なし)

 

20130208-1_01.jpg

 

 

<ご参考> 

 

厚生労働省ホームページ

 

事業主向けリーフレット(PDF

 

<お問合せ先>

 

都道府県労働局・ハローワーク

 


   2013年4月 2日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

 

円安・株高が続いていることに加え、景気回復への強い期待感を背景にマインドの改善が進み、企業の生産活動や個人消費は持ち直しの動きを強めてい る。他方で、円安により、燃料(原油、ガス)や原材料の価格が上昇を続ける中で、価格転嫁が思うように進まない企業は製造業・非製造業を問わず多い。

 

先行きについては、先行き見通しDIが▲10.3(今月比+9.4ポイント)と、大幅に改善する見込み。燃料や原材料価格の上昇に伴う収益の圧迫に加 え、電力料金値上げへの懸念や価格転嫁が難しいとする声は大きいものの、円安・株高を背景に、企業の業績改善や個人消費の持ち直し、一段と高まる景気浮揚 への期待感にけん引され、回復基調は続く見通し。

 

 項目別では、全産業合計の売上DIは▲17.3と、前月からマイナス幅が縮小。産業別にみると、卸売業でほぼ横ばい、その他の4業種で改善している。

 

 全産業合計の採算DIは▲22.8と、前月からマイナス幅が縮小。産業別にみても、全業種でマイナス幅が縮小している。

 

 全産業合計の資金繰りDIは▲14.9と、前月からほぼ横ばい。産業別にみると、建設業、製造業でマイナス幅が拡大、小売業でほぼ横ばい、その他の2業種でマイナス幅が縮小。

 

 全産業合計の仕入単価DIは▲30.9と、前月からマイナス幅が拡大。産業別にみると、卸売業でマイナス幅が縮小、その他の4業種でマイナス幅が拡大した。

 

 全産業合計の従業員DIは2.2と、前月から人手不足感が強まった。産業別にみると、小売業、サービス業は人手不足感が強まり、建設業はほぼ横ばい。その他の2業種は人手過剰感が弱まった。

 

詳細は、日商ホームページ(http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html)を参照

 

円安・株高が続いていることに加え、景気回復への強い期待感を背景にマインドの改善が進み、企業の生産活動や個人消費は持ち直しの動きを強めてい る。他方で、円安により、燃料(原油、ガス)や原材料の価格が上昇を続ける中で、価格転嫁が思うように進まない企業は製造業・非製造業を問わず多い。

 

先行きについては、先行き見通しDIが▲10.3(今月比+9.4ポイント)と、大幅に改善する見込み。燃料や原材料価格の上昇に伴う収益の圧迫に加 え、電力料金値上げへの懸念や価格転嫁が難しいとする声は大きいものの、円安・株高を背景に、企業の業績改善や個人消費の持ち直し、一段と高まる景気浮揚 への期待感にけん引され、回復基調は続く見通し。

 

 項目別では、全産業合計の売上DIは▲17.3と、前月からマイナス幅が縮小。産業別にみると、卸売業でほぼ横ばい、その他の4業種で改善している。

 

 全産業合計の採算DIは▲22.8と、前月からマイナス幅が縮小。産業別にみても、全業種でマイナス幅が縮小している。

 

 全産業合計の資金繰りDIは▲14.9と、前月からほぼ横ばい。産業別にみると、建設業、製造業でマイナス幅が拡大、小売業でほぼ横ばい、その他の2業種でマイナス幅が縮小。

 

 全産業合計の仕入単価DIは▲30.9と、前月からマイナス幅が拡大。産業別にみると、卸売業でマイナス幅が縮小、その他の4業種でマイナス幅が拡大した。

 

 全産業合計の従業員DIは2.2と、前月から人手不足感が強まった。産業別にみると、小売業、サービス業は人手不足感が強まり、建設業はほぼ横ばい。その他の2業種は人手過剰感が弱まった。

 

詳細は、日商ホームページ(http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html)を参照


   2013年4月 2日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

平成25年度事業計画

 

- 基 本 方 針 -

 

 我が国経済は、長期化するデフレ問題をはじめ円高による輸出の低迷、来年実施予定の消費税引き上げや世界経済減速による影響等が懸念されるなかで、政府では金融・財政政策、成長戦略のいわゆる三本の矢によるデフレ脱却に向けた景気回復のための緊急経済対策が打ち出され、ようやく円高の是正や株価の上昇、また復興需要による公共事業の拡大等のより少しずつではあるが景気回復の兆しが見えてきたところであります。

  しかしながら、地域経済を支える地元中小企業にとっては、長引く景気低迷の影響に加え、産業空洞化問題や大型店問題等地域特有の問題も孕んでおり、今後も不透明かつ厳しい経営環境が続くものと思われます。

 こうした厳しい経営環境を打開するため、企業は自社の強みを最大限活かして経営改革を行い、経営基盤の安定強化を図ることにより不況からの脱却を図らなければなりません。

 平成25年度武生商工会議所では、経営支援体制をさらに強化し、地元中小企業の経営基盤強化を最重点目標として、積極的事業展開を図って参ります。

 まず、企業や経営革新、改革などに取組む企業に対しては各支援機関とも連携し、支援チームによるサポート支援の充実強化を図り、地元元気企業の創出を目指します。

 さらに、本年3月に期限切れとなる金融円滑化法への対応として特別相談窓口を設置するほか、企業の経営改善計画作成、実行に向けた相談業務の強化を図って参ります。

 地域振興については、本県のものづくり中核都市として幅広い産業集積を誇る当市の特性を最大限活かし、価値ある「丹南産業フェア」に開催を目指すほか、「たけふ菊人形」をはじめとする各種観光事業の実施により地域産業・観光の振興を図って参ります。

 まちづくりについては、悲願でありました北陸新幹線着工が認可され、現駅併設ではない当市にとっては、交通アクセス問題をはじめとして課題解決に向けた新たな地域振興策が必要となっています。

 また、中心市街地の活性化については、基本計画策定かた5年が経過し、新たな活性化計画の策定が行われるところでありますが実効性ある計画と事業の着実な推進により越前市の“顔”にふさわしい中心市街地の形成を目指さなければならないと考えており、平成22年11月に当所が提言した『越前市グランドデザイン』が目指す「こしの都文化創造都市」の実現に向けて行政、会議所、企業、住民の連携を促しながら積極的取組みを行って参ります。

 また、管内雇用については、長引く不況、経済のグローバル化が進展する中で依然として厳しい環境にあり、人材の育成と併せて地元雇用に繋がる取組みを積極的に行って参ります。

 武生商工会議所組織基盤強化については、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実を図るとともに、今年度も『パワーアップ2000運動』を強化に推進することにより、会員企業の声を関係機関等への意見・要望活動に反映させて参りたいと存じます。

 以上、武生商工会議所は地域の総合経済団体として積極的事業化活動を展開することにより“頼れる商工会議所”として存在価値をさらに高め、地域経済の先導的役割を果たすべく以下の重点項目を中心に今年度事業に取組んで参ります。 

 

 

 

- 平成25年度事業計画重点事業項目 -

 

 

 

 

Ⅰ 地元中小企業経営基盤強化に向けた

  サポート体制の充実 

 

 

 

1)支援チーム編成等による管内企業経営基盤強化に向けたサポート体制の充実

(2)金融円滑化法終了に伴う小規模企業に対する経営改善取組みへの支援強化

(3)円滑な創業・企業、事業承継に向けたワンストップサービス体制による支援 

(4)経営革新、地域資源活用、農商工連携、B-イノベーション認定等、経営力強化を目

   指す企業への取組みサポート支援

 (5) 地元企業人材確保のための雇用対策等への取組み支援   

 

 

 

Ⅱ 活力あるまちづくりと賑わい創出に向けた

  取組み強化

 

 

(1)「越前市グランドデザイン」実現に向けた意見要望活動等の実施

(2)中心市街地活性化に向けたまちなか観光、まちなか賑わい創出事業への取組み支援強

   化

(3)中心市街地活性化に向けた商業、商店街振興への取組み支援強化

(4)北陸新幹線開業を見据えた、南越駅(仮称)建設と合わせた新たな地域振興戦略の研

   究 

 

 

 

Ⅲ 産業・観光振興事業取組み強化による

  地域活性化の推進 

 

 

 

(1)地域の特性を活かした「丹南産業フェア2013」開催による産業振興の推進 

(2)新商品開発等による越前ブランド創出を目指すモノづくり産業への販路開拓支援   

(3)地域観光資源「たけふ菊人形」等の活用による交流人口拡大に向けた観光振興事業へ

   の取組み強化

(4)(仮称)越前市観光協会設立に向けた観光振興体制への連携強化

 

 

 

Ⅳ 会員サービス事業の充実と

  組織・財政基盤の安定強化 

 

 

 

(1)組織基盤強化のための“パワーアップ2000運動”等の積極展開 

(2)会員親睦、婚活事業等、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実

(3)会議所認知度向上のための広報宣伝事業取組みの強化

(4)武生商工会館利用促進事業等の積極展開による財政基盤の強化 

 

 

 

 

- 平成25年度事業計画個別事業項目 -

 

 

 

 

Ⅰ 地元中小企業経営基盤強化に向けた

  サポート体制の充実   

 

 

 

 経営基盤の弱い中小・小規模企業の経営安定、経営改善に向けた取組み、また経営革新や農商工連携など経営力強化に取組む企業へおのサポート支援体制の充実を図る。

 

(1)支援チーム編成等による管内企業経営基盤強化に向けたサポート体制の充実

  


 

   ①中小・小規模企業の経営基盤強化を目的とした支援チームを編成し、経営課題の掘り出し

    並びに課題解決に向け、支援機関等と連携、支援体制を強化し、きめ細かいサポート支援

    を実施。  

   

(新)②来年4月の消費税率引き上げに伴う事業者対応の円滑化を図るため「消費税転嫁対策相談

    窓口」を設置し相談対応にあたるとともに講習会等の開催を通じて適正転嫁の推進を図

    る。

   

(新)③中小・小規模企業の経営課題解決に向けた取組み支援のための「認定支援機関」取得によ

    る中小・小規模企業への支援体制強化。

 

(新)④中小・小規模企業の経営課題解決に向けた取組み支援のため「中小企業・小規模事業者ビ

    ジネス創造等支援事業」をフル活用し、管内企業の経営支援強化

   

   ⑤経営課題解決に向けた経営支援事業「アドバイザーバンク制度(専門家派遣「ケ  ータ

    リング制度(オーダーメイド出前講習会)」「個別無料相談会(融資・税務・法律・司法

    書士・労務)」「総合なんでも相談会」等の積極展開。

   

   ⑥中小・小規模企業の経営課題(新事業展開・人材育成・事業承継・販路拡大・新製品開

    発・事業効率化等)解決に向けた研修会、講習会等の開催。

 

   ⑦小規模企業の年末調整、決算・確定申告に対する「特別相談窓口」及び「決算指導室」の

    開設。

 

   ⑧武生商工会議所「駅前分室」(まちづくりセンター内)の体制充実による小規模企業への

    支援体制強化。

   

 

(2)金融円滑化法終了に伴う小規模企業に対する経営改善取組みへの支援強化

 

  (新)①金融円滑化法終了に伴う「特別相談窓口」設置による小規模企業経営安定化への取組み支

    援。

  

   ②資金繰り円滑化のためのマル経融資、各制度融資の有効活用及び経営改善計画作成等一体

    的取組み支援。

  

    ③資金需要の高まる年末資金確保による経営安定化を図るための「年末特別相談窓口」の設

    置対応。

  

    

 

 (3)円滑な創業・起業、事業承継に向けたワンストップサービス体制による支援  

 

    ①創業・起業、また開業予定の小規模事業者に対し必要とする創業計画や資金計画等につい

    て“ワンストップサービス体制”により強力支援

    

    ②まちなかでの開業を目指す事業者への個別サポート、また開業まもない事業者に対するフ

    ォローアップ支援(武生商工会議所駅前分室)の強化

  

    ③まちなかでの開業を目指す事業者への各種支援制度の情報提供及び申請サポート支援

  

(新)④中小・小規模企業の事業承継円滑化に向けた各種支援制度の情報提供及び後継者育成事

    業、事業承継円滑化セミナー等の開催による事業承継支援。
 

 

 

(4)経営革新、地域資源活用、農商工連携、B-イノベーション認定等、経営力強化を目

   指す企業への取組みサポート支援

 

    ①経営革新により経営基盤強化を目指すきぎょうの取組みに対するサポート支援。

  

    ②地域の豊富な資源を活用し新たな事業展開を目指す企業の取組みに対するサポート支援

  

    ③農商工連携等6次産業による新たな事業展開を目指す企業の取組みに対するサポート支

    援 

  

    ④異業種、産学官連携による商品開発や企業ブランドの向上を目指す企業の取組み対するサ

    ポート支援

 

   ⑤経営革新計画「Bーイノベーション越前」(武生商工会議所オリジナル認定制度)認定事

    業の積極推進及び認定サポート支援

 

 

(5)地元企業人材確保のための雇用対策等への取組み支援    

 

  

  (新)①地元中小企業の人材確保、就業支援を目的とした学生向け就労体験事業『越前市インターンシップ』の

     実施

  

    ②地元中小企業の労働力確保、就業支援を目的に企業と求職者のマッチングを促進する「ジ

    ョブカード制度推進事業」の実施。

  

    ③地域産業の振興発展を目的に開催する「丹南産業フェア2013」を活用した雇用支援イベン

    トの実施。
 

 

(6)まちづくり・中小企業対策・税制改正等に関する調査研究及び意見要望活動の実施  

 

  (新)①北陸新幹線開業を見据えた、南越駅(仮称)建設に合わせた越前市のまちづくりに関する

    意見・要望活動の実施

  

    ②越前市が抱える当面の課題等について国県等に対し意見・要望活動の実施

  

    ③地元中小企業の経営環境の改善や経営力の向上を図るための中小企業対策に関する意見・

    要望活動の実施

  

    ④中小企業の振興発展のための税制改正等に関する意見・要望活動の実施


 

 

(7)経営基強化のための人材育成事業の実施 

  

 

    ①新入社員、中堅・幹部社員、営業社員、女性社員等企業の人材育成、能力開発を目的とし

    た各種講習会、研修会等の実施。

  

    ②企業人や学生等のスキルアップを目的とした各種検定事業(珠算・簿記・福祉環境コーデ

    ィネータ・環境社会検定(エコ検定)・日本語)の実施。

  

    ③中小企業の新事業展開や新商品開発、事業承継円滑化等を目的とした講習会、研修会等の

    実施

  

    ④中小企業基盤整備機構等支援機関との連携による人材育成事業の積極開催。

  

 

 

(8)企業IT化による経営力強化にための各種支援事業の実施  

 

    ①電子申告(e-tax)の活用促進を図るための「e-taxよろず相談所」の開設。

  

    ②小規模企業の経営効率化を図るためのITを活用した「パソコン会計」導入促進事業の実

    施

  

    ③ITを活用し経営改革に取組む中小・小規模企業に対するサポート支援。

 

    ④販路拡大等を目的とした自社ホームページ等の作成に関するサポート支援。

 

 

(9)管内企業の状況把握及び情報分析対応のための各種調査の実施  

 

    ①会員企業の景況に関する定点調査を実施し、状況把握を行うとともに必要に応じて対応を

    図る

  

    ②管内企業を対象に景況・経済動向等の調査(中小企業景況調査)を実施し、全国データ分

    析のもと地元中小企業への情報提供。

  

    ③経済変動に関する影響調査や経営課題に関する実態調査等、管内企業の実

    態把握のための調査の実施。

 

 

(10)会員事業所経営基盤強化のための各種制度の活用普及促進

 

      ①企業の経営基盤強化のための各種制度の活用普及促進。

    ・事業主が万が一の場合の「所得保障制度」への加入促進。

     ・製造物責任制度対応企業向け保険制度「PL保険制度」への加入促進。

    ・個人情報保護法対応企業向け保険制度「個人情報漏えい賠償責任保険制度」への加入促

     進。

 

    ②企業の福利厚生充実のための各種共済制度の活用普及促進

    ・規模事業者のための退職金制度「小規模企業共済制度」への加入促進。

    ・従業員等の事故・病気に備えた「さわやか共済制度」への加入促進。

    ・従業員の退職金準備のための「特定退職金共済制度」への加入促進。

    ・経営者等を対象とした経営安定化を目的とした各種保険への加入促進。

  

    ③労働保険加入に関する事務組合の運営並びに加入促進 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

Ⅱ 活力あるまちづくりと

  賑わい創出に向けた取組み強化

 

 

 第2期越前市中心市街地活性化基本計画の策定に基づく中心市街地活性化に向けた取組みを推進するとともに、将来の北陸新幹線開業を見据えたまちづくり戦略「越前市グランドデザイン」の実現に向け積極的活動を展開し活力あるまちづくりの推進を図る。

 

 

(1)「越前市グランドデザイン」実現に向けた意見要望活動等の実施

 

 

    ①越前市の歴史・文化・環境を共有の資本と捉え、新たな価値創造に繋がる環境産業や観

    光産業を育て、豊かで魅力的なまちづくりに取組むことを基本コンセプトとする「越前市

    グランドデザイン」の提言実現に向けた取組みの実施。

   

   ・歴史と文化を活かしたまちづくり

   ・環境にやさしい地域づくり

   ・新たな産業創出と環境産業の推進

   ・観光とまちづくり

   ・高次都市機能と都市環境づくり

 

(2)中心市街地活性化に向けたまちなか観光、まちなか賑わい創出事業への取組み支援強

   化

  

    ①まちなか賑わい創出事業「壱の市」など、交流人口拡大に向けた取組みへの支援強化

  

    ②携帯アプリを活用し、GPS位置情報を利用して周辺スポット銃砲を来訪者や観光客に発

    信する“まちなかふらっと案内in越前”の活用促進による観光情報サービスの提供。

 

    ③まちなか観光の推進を図るための観光資源情報の収集及び対応

  

    ④「越前市サマーフェスティバル」等まちなか賑わい創出事業への支援協力

  

  

 

(3)中心市街地活性化に向けた商業、商店街振興への取組み支援強化

  

    ①JR駅前に開設の商工会議所「駅前分室」の機能強化を図り、中心市街地にある各個店の    

    魅力向上及び経営力強化に向けた取組み支援

  

    ②まちなか開業の促進及び中心市街地「空き家」「空き店舗」解消に向けた支援事業(中心

    市街地等空き店舗活用支援事業)の取組み強化

   

    ③魅力ある個店、賑わいのある商店街を実現するため、逸品開発を通じて個店の経営力強化

    を目指す「一店逸品運動」の取組み支援強化

 

 

(4)北陸新幹線開業を見据えた、新たな地域振興戦略の研究

 

 (新)①北陸新幹線開業を見据えた地域振興戦略に関する調査研究

 

 (新)②北陸新幹線敦賀延伸着工認可に伴う仮称「南越駅」周辺環境整備、交通アクセス問題等に

    関する調査研究。

  

 (新)③北陸新幹線敦賀延伸着工認可に伴う、JR在来線及び財源問題等に関する調査研究。

 

 

 

Ⅲ 産業・観光振興事業取組み強化による

  地域活性化の推進

 

 

 伝統産業から先端産業まで幅広い産業が集積する越前市産業界を県内外へ大きくアピールし産業振興を図るとともに、越前市の地域資源を活用した観光振興事業の推進し交流人口の拡大により地域活性化を図る。

 

 

(1)地域の特性を活かした「丹南産業フェア2013」開催による産業振興の推進  

 

    ①地場の企業が一堂に会し、県内外に広くアピール紹介し販路拡大に繋げるととも

    に地元の逸品・グルメ等を展示販売する「丹南産業フェア2013」の開催。

  

    ②「丹南産業フェア2013」の開催を通じて次世代を担う子ども達へ、ものづくりのおもしろ

    さを実感してもらい、地元雇用に繋げる取組みの実施。    


 

(2)新商品開発等による越前ブランド創造を目指すモノづくり産業への販路開拓支援  

 

  (新)①越前打刃物の販路開拓を行う事業者を支援するため、当所が所有する越前打刃物登録商

    標を有効活用する商標使用認定制度の創設

  

     ②ものづくり企業の強みを引き出しブランド形成による販路拡大支援を目的とした「もの

    づくり企業販路開拓支援事業」の実施。

  

    ③ものづくり企業の販路開拓支援を目的に実施する「越前ものがたり」事業への支援。

  

  (新)④市内の土産品、開拓商品等を取りまとめテーマ別にプレミアム度を高めた「手土産便利

    帳」を制作情報発信し販路拡大に繋げる『手土産品発掘プロジェクト』の実施。

 

  (新)⑤越前市の名産品等をアピールし販路の拡大を目指すため、各名産品のパック販売等によ

    る試験販売を行う『“越前ブランド”発見プロジェクト』の実施。

 

    ⑥越前伝統工芸連携協議会による伝統産業活性化に向けた取組みの実施。

 

 

(3)地域観光資源「たけふ菊人形」等の活用による交流人口拡大に向けた観光振興事業への取組み強化

 

     ①西日本最大の菊イベント「たけふ菊人形」(テーマ ハンサムウーマン新島八重)事業開催

    による県内外からの観光客誘致及びまちなか連携による交流人口拡大に向けた取組み実施

  

     ②“もてなし観光”の実現に向けたホスピタリティ向上への取組みに実施

  

     ③福井鉄道福武線利活用の促進による地域活性化への取組み支援。

 

 

(4)(仮称)越前市観光協会設立に向けた観光振興体制への連携強化

 

 (新)①(仮称)越前市観光協会設立による越前市観光協会振興事業の推進に対する連携強化。

 

 

 

  

  

 

 

Ⅳ 会員サービス事業の充実等による

  組織・財政基盤の強化

 

 

 

 厳しい経済環境が続く中で、管内中小企業の減少は地域活力の低下に繋がるため、経営力強化支援と併せて時代ニーズに対応した会員事業所へのサービス事業を充実し、もって会員増強運動の積極展開により組織・財政基盤の強化を図る。

 

 

(1)組織基盤強化のための“パワーアップ2000運動”等の積極展

   開

 

  

    ①組織基盤強化を図るため“パワーアップ2000運動”による会員増強運動の積極展開。

  

    ②会議所事業活動の推進を図るため役員・議員懇談会、会員交流事業等の開催。

     

    ③6部会(商業部会・工業部会・建設業部会・交通運輸業部会・料飲環境部会・理財諸業

    部会)及び各委員会活動の積極展開による会議所事業の充実。

  

    ④職員の資質向上及び能力開発を目的とした研修会等への積極参加。

  

     

  

(2)会員親睦、婚活事業等、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実

  

 (新)①新入会員事業所の紹介及び企業情報発信の充実を図るため、広報誌「JP」への掲載、丹南

    ケーブルテレビ「会議所だより」での紹介コーナー新設。

 

 (新)②会員事業所を対象に、会員間の親睦交流を深めるため会員交流事業の実施。

 

   ③会員事業所を対象に、経営基盤の強化をもくてきとして「婚活事業」を実施し、管内企

    業の未婚男女の結婚支援。

 

   ④従業員等の健康増進を目的とした“事業所健康診断事業”の実施。

 

   ⑤広報誌「JP」での会員事業所サービス“越前探券”クーポンの発行によるサービス提供事

    業所等の紹介PR。

 

   ⑥武生商工会館利用に関する会員事業所割引制度の積極活用による利用促進。

  

   

 

(3)会議所認知度向上のための広告宣伝事業取組みの強化

 

   ①時代ニーズに対応した魅力ある会議所事業を実施し、会議所の存在価値を高めるとともに

    認知度の向上を図る。

  

   ②管内事業所等へ会議所活動を広く広告宣伝するため、ホームページ、メールマガジン、月

    刊誌「JP」、丹南ケーブルテレビ「会議所だより」等の情報ツールをフル活用し広告宣伝

    の強化を図る。

 

 (新)③広告媒体の核となる会議所広報誌「JP」のリニューアルにより、より見やすく、よりわか

    りやすい内容に一新し充実を図る。

 

   ④会議所認知度向上のための既存広報媒体の充実並びに新広報媒体活用に関する調査研究を

    行い会議所情報発信機能の強化を図る。

 

 

 

(4)武生商工会館利用促進事業等の積極展開による財政基盤の強化

 

   ①武生商工会館の利用促進を図るため、ホームページ、広報誌「JP」、丹南ケーブルテレビ

    「会議所だより」等の情報ツールを積極活用し営業強化を図る。

 

   ②武生商工会議所収益事業の積極展開と営業力の強化により収益向上を図る。

 

   ③会議所財政基盤の安定強化を図るため、新たな収益事業に関する調査研究。

 

   

 

- 基 本 方 針 -

 

 我が国経済は、長期化するデフレ問題をはじめ円高による輸出の低迷、来年実施予定の消費税引き上げや世界経済減速による影響等が懸念されるなかで、政府では金融・財政政策、成長戦略のいわゆる三本の矢によるデフレ脱却に向けた景気回復のための緊急経済対策が打ち出され、ようやく円高の是正や株価の上昇、また復興需要による公共事業の拡大等のより少しずつではあるが景気回復の兆しが見えてきたところであります。

  しかしながら、地域経済を支える地元中小企業にとっては、長引く景気低迷の影響に加え、産業空洞化問題や大型店問題等地域特有の問題も孕んでおり、今後も不透明かつ厳しい経営環境が続くものと思われます。

 こうした厳しい経営環境を打開するため、企業は自社の強みを最大限活かして経営改革を行い、経営基盤の安定強化を図ることにより不況からの脱却を図らなければなりません。

 平成25年度武生商工会議所では、経営支援体制をさらに強化し、地元中小企業の経営基盤強化を最重点目標として、積極的事業展開を図って参ります。

 まず、企業や経営革新、改革などに取組む企業に対しては各支援機関とも連携し、支援チームによるサポート支援の充実強化を図り、地元元気企業の創出を目指します。

 さらに、本年3月に期限切れとなる金融円滑化法への対応として特別相談窓口を設置するほか、企業の経営改善計画作成、実行に向けた相談業務の強化を図って参ります。

 地域振興については、本県のものづくり中核都市として幅広い産業集積を誇る当市の特性を最大限活かし、価値ある「丹南産業フェア」に開催を目指すほか、「たけふ菊人形」をはじめとする各種観光事業の実施により地域産業・観光の振興を図って参ります。

 まちづくりについては、悲願でありました北陸新幹線着工が認可され、現駅併設ではない当市にとっては、交通アクセス問題をはじめとして課題解決に向けた新たな地域振興策が必要となっています。

 また、中心市街地の活性化については、基本計画策定かた5年が経過し、新たな活性化計画の策定が行われるところでありますが実効性ある計画と事業の着実な推進により越前市の“顔”にふさわしい中心市街地の形成を目指さなければならないと考えており、平成22年11月に当所が提言した『越前市グランドデザイン』が目指す「こしの都文化創造都市」の実現に向けて行政、会議所、企業、住民の連携を促しながら積極的取組みを行って参ります。

 また、管内雇用については、長引く不況、経済のグローバル化が進展する中で依然として厳しい環境にあり、人材の育成と併せて地元雇用に繋がる取組みを積極的に行って参ります。

 武生商工会議所組織基盤強化については、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実を図るとともに、今年度も『パワーアップ2000運動』を強化に推進することにより、会員企業の声を関係機関等への意見・要望活動に反映させて参りたいと存じます。

 以上、武生商工会議所は地域の総合経済団体として積極的事業化活動を展開することにより“頼れる商工会議所”として存在価値をさらに高め、地域経済の先導的役割を果たすべく以下の重点項目を中心に今年度事業に取組んで参ります。 

 

 

 

- 平成25年度事業計画重点事業項目 -

 

 

 

 

Ⅰ 地元中小企業経営基盤強化に向けた

  サポート体制の充実 

 

 

 

1)支援チーム編成等による管内企業経営基盤強化に向けたサポート体制の充実

(2)金融円滑化法終了に伴う小規模企業に対する経営改善取組みへの支援強化

(3)円滑な創業・企業、事業承継に向けたワンストップサービス体制による支援 

(4)経営革新、地域資源活用、農商工連携、B-イノベーション認定等、経営力強化を目

   指す企業への取組みサポート支援

 (5) 地元企業人材確保のための雇用対策等への取組み支援   

 

 

 

Ⅱ 活力あるまちづくりと賑わい創出に向けた

  取組み強化

 

 

(1)「越前市グランドデザイン」実現に向けた意見要望活動等の実施

(2)中心市街地活性化に向けたまちなか観光、まちなか賑わい創出事業への取組み支援強

   化

(3)中心市街地活性化に向けた商業、商店街振興への取組み支援強化

(4)北陸新幹線開業を見据えた、南越駅(仮称)建設と合わせた新たな地域振興戦略の研

   究 

 

 

 

Ⅲ 産業・観光振興事業取組み強化による

  地域活性化の推進 

 

 

 

(1)地域の特性を活かした「丹南産業フェア2013」開催による産業振興の推進 

(2)新商品開発等による越前ブランド創出を目指すモノづくり産業への販路開拓支援   

(3)地域観光資源「たけふ菊人形」等の活用による交流人口拡大に向けた観光振興事業へ

   の取組み強化

(4)(仮称)越前市観光協会設立に向けた観光振興体制への連携強化

 

 

 

Ⅳ 会員サービス事業の充実と

  組織・財政基盤の安定強化 

 

 

 

(1)組織基盤強化のための“パワーアップ2000運動”等の積極展開 

(2)会員親睦、婚活事業等、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実

(3)会議所認知度向上のための広報宣伝事業取組みの強化

(4)武生商工会館利用促進事業等の積極展開による財政基盤の強化 

 

 

 

 

- 平成25年度事業計画個別事業項目 -

 

 

 

 

Ⅰ 地元中小企業経営基盤強化に向けた

  サポート体制の充実   

 

 

 

 経営基盤の弱い中小・小規模企業の経営安定、経営改善に向けた取組み、また経営革新や農商工連携など経営力強化に取組む企業へおのサポート支援体制の充実を図る。

 

(1)支援チーム編成等による管内企業経営基盤強化に向けたサポート体制の充実

  


 

   ①中小・小規模企業の経営基盤強化を目的とした支援チームを編成し、経営課題の掘り出し

    並びに課題解決に向け、支援機関等と連携、支援体制を強化し、きめ細かいサポート支援

    を実施。  

   

(新)②来年4月の消費税率引き上げに伴う事業者対応の円滑化を図るため「消費税転嫁対策相談

    窓口」を設置し相談対応にあたるとともに講習会等の開催を通じて適正転嫁の推進を図

    る。

   

(新)③中小・小規模企業の経営課題解決に向けた取組み支援のための「認定支援機関」取得によ

    る中小・小規模企業への支援体制強化。

 

(新)④中小・小規模企業の経営課題解決に向けた取組み支援のため「中小企業・小規模事業者ビ

    ジネス創造等支援事業」をフル活用し、管内企業の経営支援強化

   

   ⑤経営課題解決に向けた経営支援事業「アドバイザーバンク制度(専門家派遣「ケ  ータ

    リング制度(オーダーメイド出前講習会)」「個別無料相談会(融資・税務・法律・司法

    書士・労務)」「総合なんでも相談会」等の積極展開。

   

   ⑥中小・小規模企業の経営課題(新事業展開・人材育成・事業承継・販路拡大・新製品開

    発・事業効率化等)解決に向けた研修会、講習会等の開催。

 

   ⑦小規模企業の年末調整、決算・確定申告に対する「特別相談窓口」及び「決算指導室」の

    開設。

 

   ⑧武生商工会議所「駅前分室」(まちづくりセンター内)の体制充実による小規模企業への

    支援体制強化。

   

 

(2)金融円滑化法終了に伴う小規模企業に対する経営改善取組みへの支援強化

 

  (新)①金融円滑化法終了に伴う「特別相談窓口」設置による小規模企業経営安定化への取組み支

    援。

  

   ②資金繰り円滑化のためのマル経融資、各制度融資の有効活用及び経営改善計画作成等一体

    的取組み支援。

  

    ③資金需要の高まる年末資金確保による経営安定化を図るための「年末特別相談窓口」の設

    置対応。

  

    

 

 (3)円滑な創業・起業、事業承継に向けたワンストップサービス体制による支援  

 

    ①創業・起業、また開業予定の小規模事業者に対し必要とする創業計画や資金計画等につい

    て“ワンストップサービス体制”により強力支援

    

    ②まちなかでの開業を目指す事業者への個別サポート、また開業まもない事業者に対するフ

    ォローアップ支援(武生商工会議所駅前分室)の強化

  

    ③まちなかでの開業を目指す事業者への各種支援制度の情報提供及び申請サポート支援

  

(新)④中小・小規模企業の事業承継円滑化に向けた各種支援制度の情報提供及び後継者育成事

    業、事業承継円滑化セミナー等の開催による事業承継支援。
 

 

 

(4)経営革新、地域資源活用、農商工連携、B-イノベーション認定等、経営力強化を目

   指す企業への取組みサポート支援

 

    ①経営革新により経営基盤強化を目指すきぎょうの取組みに対するサポート支援。

  

    ②地域の豊富な資源を活用し新たな事業展開を目指す企業の取組みに対するサポート支援

  

    ③農商工連携等6次産業による新たな事業展開を目指す企業の取組みに対するサポート支

    援 

  

    ④異業種、産学官連携による商品開発や企業ブランドの向上を目指す企業の取組み対するサ

    ポート支援

 

   ⑤経営革新計画「Bーイノベーション越前」(武生商工会議所オリジナル認定制度)認定事

    業の積極推進及び認定サポート支援

 

 

(5)地元企業人材確保のための雇用対策等への取組み支援    

 

  

  (新)①地元中小企業の人材確保、就業支援を目的とした学生向け就労体験事業『越前市インターンシップ』の

     実施

  

    ②地元中小企業の労働力確保、就業支援を目的に企業と求職者のマッチングを促進する「ジ

    ョブカード制度推進事業」の実施。

  

    ③地域産業の振興発展を目的に開催する「丹南産業フェア2013」を活用した雇用支援イベン

    トの実施。
 

 

(6)まちづくり・中小企業対策・税制改正等に関する調査研究及び意見要望活動の実施  

 

  (新)①北陸新幹線開業を見据えた、南越駅(仮称)建設に合わせた越前市のまちづくりに関する

    意見・要望活動の実施

  

    ②越前市が抱える当面の課題等について国県等に対し意見・要望活動の実施

  

    ③地元中小企業の経営環境の改善や経営力の向上を図るための中小企業対策に関する意見・

    要望活動の実施

  

    ④中小企業の振興発展のための税制改正等に関する意見・要望活動の実施


 

 

(7)経営基強化のための人材育成事業の実施 

  

 

    ①新入社員、中堅・幹部社員、営業社員、女性社員等企業の人材育成、能力開発を目的とし

    た各種講習会、研修会等の実施。

  

    ②企業人や学生等のスキルアップを目的とした各種検定事業(珠算・簿記・福祉環境コーデ

    ィネータ・環境社会検定(エコ検定)・日本語)の実施。

  

    ③中小企業の新事業展開や新商品開発、事業承継円滑化等を目的とした講習会、研修会等の

    実施

  

    ④中小企業基盤整備機構等支援機関との連携による人材育成事業の積極開催。

  

 

 

(8)企業IT化による経営力強化にための各種支援事業の実施  

 

    ①電子申告(e-tax)の活用促進を図るための「e-taxよろず相談所」の開設。

  

    ②小規模企業の経営効率化を図るためのITを活用した「パソコン会計」導入促進事業の実

    施

  

    ③ITを活用し経営改革に取組む中小・小規模企業に対するサポート支援。

 

    ④販路拡大等を目的とした自社ホームページ等の作成に関するサポート支援。

 

 

(9)管内企業の状況把握及び情報分析対応のための各種調査の実施  

 

    ①会員企業の景況に関する定点調査を実施し、状況把握を行うとともに必要に応じて対応を

    図る

  

    ②管内企業を対象に景況・経済動向等の調査(中小企業景況調査)を実施し、全国データ分

    析のもと地元中小企業への情報提供。

  

    ③経済変動に関する影響調査や経営課題に関する実態調査等、管内企業の実

    態把握のための調査の実施。

 

 

(10)会員事業所経営基盤強化のための各種制度の活用普及促進

 

      ①企業の経営基盤強化のための各種制度の活用普及促進。

    ・事業主が万が一の場合の「所得保障制度」への加入促進。

     ・製造物責任制度対応企業向け保険制度「PL保険制度」への加入促進。

    ・個人情報保護法対応企業向け保険制度「個人情報漏えい賠償責任保険制度」への加入促

     進。

 

    ②企業の福利厚生充実のための各種共済制度の活用普及促進

    ・規模事業者のための退職金制度「小規模企業共済制度」への加入促進。

    ・従業員等の事故・病気に備えた「さわやか共済制度」への加入促進。

    ・従業員の退職金準備のための「特定退職金共済制度」への加入促進。

    ・経営者等を対象とした経営安定化を目的とした各種保険への加入促進。

  

    ③労働保険加入に関する事務組合の運営並びに加入促進 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

Ⅱ 活力あるまちづくりと

  賑わい創出に向けた取組み強化

 

 

 第2期越前市中心市街地活性化基本計画の策定に基づく中心市街地活性化に向けた取組みを推進するとともに、将来の北陸新幹線開業を見据えたまちづくり戦略「越前市グランドデザイン」の実現に向け積極的活動を展開し活力あるまちづくりの推進を図る。

 

 

(1)「越前市グランドデザイン」実現に向けた意見要望活動等の実施

 

 

    ①越前市の歴史・文化・環境を共有の資本と捉え、新たな価値創造に繋がる環境産業や観

    光産業を育て、豊かで魅力的なまちづくりに取組むことを基本コンセプトとする「越前市

    グランドデザイン」の提言実現に向けた取組みの実施。

   

   ・歴史と文化を活かしたまちづくり

   ・環境にやさしい地域づくり

   ・新たな産業創出と環境産業の推進

   ・観光とまちづくり

   ・高次都市機能と都市環境づくり

 

(2)中心市街地活性化に向けたまちなか観光、まちなか賑わい創出事業への取組み支援強

   化

  

    ①まちなか賑わい創出事業「壱の市」など、交流人口拡大に向けた取組みへの支援強化

  

    ②携帯アプリを活用し、GPS位置情報を利用して周辺スポット銃砲を来訪者や観光客に発

    信する“まちなかふらっと案内in越前”の活用促進による観光情報サービスの提供。

 

    ③まちなか観光の推進を図るための観光資源情報の収集及び対応

  

    ④「越前市サマーフェスティバル」等まちなか賑わい創出事業への支援協力

  

  

 

(3)中心市街地活性化に向けた商業、商店街振興への取組み支援強化

  

    ①JR駅前に開設の商工会議所「駅前分室」の機能強化を図り、中心市街地にある各個店の    

    魅力向上及び経営力強化に向けた取組み支援

  

    ②まちなか開業の促進及び中心市街地「空き家」「空き店舗」解消に向けた支援事業(中心

    市街地等空き店舗活用支援事業)の取組み強化

   

    ③魅力ある個店、賑わいのある商店街を実現するため、逸品開発を通じて個店の経営力強化

    を目指す「一店逸品運動」の取組み支援強化

 

 

(4)北陸新幹線開業を見据えた、新たな地域振興戦略の研究

 

 (新)①北陸新幹線開業を見据えた地域振興戦略に関する調査研究

 

 (新)②北陸新幹線敦賀延伸着工認可に伴う仮称「南越駅」周辺環境整備、交通アクセス問題等に

    関する調査研究。

  

 (新)③北陸新幹線敦賀延伸着工認可に伴う、JR在来線及び財源問題等に関する調査研究。

 

 

 

Ⅲ 産業・観光振興事業取組み強化による

  地域活性化の推進

 

 

 伝統産業から先端産業まで幅広い産業が集積する越前市産業界を県内外へ大きくアピールし産業振興を図るとともに、越前市の地域資源を活用した観光振興事業の推進し交流人口の拡大により地域活性化を図る。

 

 

(1)地域の特性を活かした「丹南産業フェア2013」開催による産業振興の推進  

 

    ①地場の企業が一堂に会し、県内外に広くアピール紹介し販路拡大に繋げるととも

    に地元の逸品・グルメ等を展示販売する「丹南産業フェア2013」の開催。

  

    ②「丹南産業フェア2013」の開催を通じて次世代を担う子ども達へ、ものづくりのおもしろ

    さを実感してもらい、地元雇用に繋げる取組みの実施。    


 

(2)新商品開発等による越前ブランド創造を目指すモノづくり産業への販路開拓支援  

 

  (新)①越前打刃物の販路開拓を行う事業者を支援するため、当所が所有する越前打刃物登録商

    標を有効活用する商標使用認定制度の創設

  

     ②ものづくり企業の強みを引き出しブランド形成による販路拡大支援を目的とした「もの

    づくり企業販路開拓支援事業」の実施。

  

    ③ものづくり企業の販路開拓支援を目的に実施する「越前ものがたり」事業への支援。

  

  (新)④市内の土産品、開拓商品等を取りまとめテーマ別にプレミアム度を高めた「手土産便利

    帳」を制作情報発信し販路拡大に繋げる『手土産品発掘プロジェクト』の実施。

 

  (新)⑤越前市の名産品等をアピールし販路の拡大を目指すため、各名産品のパック販売等によ

    る試験販売を行う『“越前ブランド”発見プロジェクト』の実施。

 

    ⑥越前伝統工芸連携協議会による伝統産業活性化に向けた取組みの実施。

 

 

(3)地域観光資源「たけふ菊人形」等の活用による交流人口拡大に向けた観光振興事業への取組み強化

 

     ①西日本最大の菊イベント「たけふ菊人形」(テーマ ハンサムウーマン新島八重)事業開催

    による県内外からの観光客誘致及びまちなか連携による交流人口拡大に向けた取組み実施

  

     ②“もてなし観光”の実現に向けたホスピタリティ向上への取組みに実施

  

     ③福井鉄道福武線利活用の促進による地域活性化への取組み支援。

 

 

(4)(仮称)越前市観光協会設立に向けた観光振興体制への連携強化

 

 (新)①(仮称)越前市観光協会設立による越前市観光協会振興事業の推進に対する連携強化。

 

 

 

  

  

 

 

Ⅳ 会員サービス事業の充実等による

  組織・財政基盤の強化

 

 

 

 厳しい経済環境が続く中で、管内中小企業の減少は地域活力の低下に繋がるため、経営力強化支援と併せて時代ニーズに対応した会員事業所へのサービス事業を充実し、もって会員増強運動の積極展開により組織・財政基盤の強化を図る。

 

 

(1)組織基盤強化のための“パワーアップ2000運動”等の積極展

   開

 

  

    ①組織基盤強化を図るため“パワーアップ2000運動”による会員増強運動の積極展開。

  

    ②会議所事業活動の推進を図るため役員・議員懇談会、会員交流事業等の開催。

     

    ③6部会(商業部会・工業部会・建設業部会・交通運輸業部会・料飲環境部会・理財諸業

    部会)及び各委員会活動の積極展開による会議所事業の充実。

  

    ④職員の資質向上及び能力開発を目的とした研修会等への積極参加。

  

     

  

(2)会員親睦、婚活事業等、時代ニーズに対応した会員サービス事業の充実

  

 (新)①新入会員事業所の紹介及び企業情報発信の充実を図るため、広報誌「JP」への掲載、丹南

    ケーブルテレビ「会議所だより」での紹介コーナー新設。

 

 (新)②会員事業所を対象に、会員間の親睦交流を深めるため会員交流事業の実施。

 

   ③会員事業所を対象に、経営基盤の強化をもくてきとして「婚活事業」を実施し、管内企

    業の未婚男女の結婚支援。

 

   ④従業員等の健康増進を目的とした“事業所健康診断事業”の実施。

 

   ⑤広報誌「JP」での会員事業所サービス“越前探券”クーポンの発行によるサービス提供事

    業所等の紹介PR。

 

   ⑥武生商工会館利用に関する会員事業所割引制度の積極活用による利用促進。

  

   

 

(3)会議所認知度向上のための広告宣伝事業取組みの強化

 

   ①時代ニーズに対応した魅力ある会議所事業を実施し、会議所の存在価値を高めるとともに

    認知度の向上を図る。

  

   ②管内事業所等へ会議所活動を広く広告宣伝するため、ホームページ、メールマガジン、月

    刊誌「JP」、丹南ケーブルテレビ「会議所だより」等の情報ツールをフル活用し広告宣伝

    の強化を図る。

 

 (新)③広告媒体の核となる会議所広報誌「JP」のリニューアルにより、より見やすく、よりわか

    りやすい内容に一新し充実を図る。

 

   ④会議所認知度向上のための既存広報媒体の充実並びに新広報媒体活用に関する調査研究を

    行い会議所情報発信機能の強化を図る。

 

 

 

(4)武生商工会館利用促進事業等の積極展開による財政基盤の強化

 

   ①武生商工会館の利用促進を図るため、ホームページ、広報誌「JP」、丹南ケーブルテレビ

    「会議所だより」等の情報ツールを積極活用し営業強化を図る。

 

   ②武生商工会議所収益事業の積極展開と営業力の強化により収益向上を図る。

 

   ③会議所財政基盤の安定強化を図るため、新たな収益事業に関する調査研究。

 

   


   2013年4月 1日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所