労働保険に特別加入している方、これから特別加入をお考えの方へ・・・

2013年08月16日 14時09分

特別加入者の給付基礎日額の選択の幅が平成25年9月1日から広がり、新たに22,000円、24,000円、25,000円が選択できるようになります。


労災保険は労働者の業務または通勤による災害に対して保険給付を行う制度ですが、労働者以外でも業務の実情災害の発生状況などからみて、労働者に準じて保護することが適当であると認められる人には、特別に加入を認めています(任意)

特別加入者の保険料は「給付基礎日額」 X 保険料率で算定されており、また給付日額も加入者本人が選択することができます。

この給付基礎日額の選択の幅が今までの額に加え、新たに22,000円、24,000円、25,000円と広がりました。


 

(注)すでに特別加入している方が給付基礎日額の変更を希望する場合は、年度末(平成26年3月18日~3月31日)または労働保険の年度更新期間

(平成26年6月1日~7月10日)に手続きをしてください。

 

詳しくはこちら(厚生労働省HP)

imghbr

imgtbr


  武生商工会館をご利用ください!

武生商工会館

 

[PR]

e-tax  

おうちで作成!ネットで申告!e-Taxを活用しよう
 

e-Taxへの申告及び申請・届出等の送信可能時間、電子納税の利用可能時間を確認