農林水産省ジャパンフードフェスタ2014

第2回 地場もん国民大賞応募について

2014年06月24日 15時14分

「地場もん国民大賞」とは、全国各地にある多種多様な優れた農林水産物や加工食品、料理など、地域の伝統・智恵・デザインが込められた地域食を「地場もん」と定義し、専門家や有識者による審査員と一般生活者の投票により、日本から世界に発信したい「日本を代表する地場もん」を決定するコンテストです。


 今秋開催されます「食と農林漁業の祭典『ジャパンフードフェスタ2014』」会場内にて発表・表彰を行います。

 地域に眠っている食と農林漁業に光をあて、食を起点にした地域活性化を促すために、日本ならではの地域食「地場もん」というクールジャパンな食品ジャンルを構築し、戦略的な観光資源開発・海外販売につなげていくことを目的として開催いたします。

 

jibamon.jpg

 

 

 

 

 

地場もんの定義

 地域の“食資源”=地域の伝統・智恵・デザインが込められた農林水産物、加工食品、料理などの食品で、地域の住民が『食味(おいしさ)』、『郷土性/文化性』、『物語性/国内外への普及性』の視点から審査を実施いたします。

※今年度から新たに「国内外への普及性」を評価に加え、海外視点を加味した審査を行ないます。

 

 

コンテストの募集対象

 上記「地場もん」の定義にあてはまるものは基本的に募集対象となります。

「農林水産物」「加工食品」「料理」すべてを対象とします。

ただし、以下にあてはまるものは例外とします。

●農林水産物・加工食品の場合、「ジャパンフードフェスタ2014」イベント当日の時点で地域にて市販されていないもの(開発途上、または販売終了したもの)

●料理の場合、応募の時点で地域内家庭または飲食店にて広く認知されておらず、飲食する機会がないものまた、部門は特に設定しません。

※アルコール類は応募対象外とさせていただきます

 

 

 

応募資格

応募資格は、次の各号に該当するものとします。

1、募集内容について社会的な責任を負うことができる事業者、団体等であること

 事業者:企業法人、社団法人、財団法人、学校法人、NPO法人、個人事業者、研究者等

 団 体:地域公共団体、任意団体等

※応募内容に、複数の事業者・団体等が関わる場合は、連名で応募することができます。

 

2、農林水産省が主催するイベント、「食と農林漁業の祭典『ジャパンフードフェスタ2014』」(11月1日・2日間開催予定)に両日とも参加し、主催者が提供するキッチンカー等の調理施設にて400~500食/日程度、応募者自身で調理・提供を行う出展ができること

(キッチンカ―の使用や出展料は無料ですが、イベントに参加する際の食材費や人件費等は応募者負担となります)

 

 

 

応募方法

Yahoo!ショッピング内の「『第2回地場もん国民大賞』特集ページ」の「地場もん国民大賞応募申込書」をダウンロードし必要事項を入力して応募してください。

 

※URL  http://business.ec.yahoo.co.jp/shopping/jibamon

 

応募方法は、郵送もしくはメールにてお願い致します。メールで応募される場合は申込書をメールに添付し所定の宛先に締め切りまでにお送りください。

 

 

 

応募締切

2014年8月8日(金)17:00まで

※郵便の場合は当日消印有効

 

 

 

応募先・お問合せ

ジャパンフードフェスタ2014事務局『第2回 地場もん国民大賞』担当

〒108-0073 東京都港区三田3-2-8Net2三田ビル5F

TEL 03-6453-9293 月~金(祝日を除く)10:00~17:00

メール jibamon@foodfestival.jp

 

 

imghbr

imgtbr


  武生商工会館をご利用ください!

武生商工会館

 

[PR]

e-tax  

おうちで作成!ネットで申告!e-Taxを活用しよう
 

e-Taxへの申告及び申請・届出等の送信可能時間、電子納税の利用可能時間を確認