☆異業種交流研究会☆

未来工業㈱へ視察に行きました!

2014年07月14日 13時00分

7月9日(水)異業種交流研究会で岐阜県の未来工業㈱に視察研修に行きました。


異業種交流研究会では、全国の様々な企業の経営やアイデアを勉強する為、視察研修旅行を行っています。

今回の視察先はいろいろなメディアで取り上げられることも多く、ユニークな経営手法が有名な岐阜県未来工業㈱様です。

 

会議所に集合し、午前中は滋賀県ヤンマーミュージアムに寄り道しました。

こちらはヤンマー㈱の体験型ミュージアム。エントランスには大きなディーゼルエンジンが展示されています。

yanma.png

 

ヤンマーの歴史やエンジンの勉強ができると共に、トラクターに乗り込んだり、ユンボの簡単な操作をしたりすることができます。

会員の皆さんも、時間が足りなくなってしまうほど楽しんでいました。

michiro1.png       kohei.bmp

 

 

 

 

昼食をとった後、いよいよ未来工業㈱様へ向かいました。

まずは会議室で、担当の方に会社の概要をお話しいただきます。

有名な「残業禁止」「ホウレンソウ禁止」「休日が多い」など、

会社の特徴としてよく取り上げられる事項についてお話しいただきました。

kaigi.JPG

「年功序列・終身雇用」「定年70歳」「制服・ユニフォームなし」「営業ノルマなし」

「徹底節約」「全社員での海外旅行」「営業マンはPC・ケータイ禁止」

「人事評価をしない」「人材教育は行わない」「社員からの提案制度」…

などなど、目からウロコな経営手法についてのお話を聞くことができました。

その後は展示ルームに移動し、実際の商品を見ながらの説明、

そして工場の案内をしていただきました。

room1.JPG   kojo1.JPG   kojo2.JPG

社内には至る所に社是である「常に考える」という言葉が掲示されており、

どこにいても目に付くようになっています。

idea1.JPG   idea2.JPG   idea3.JPG

こちらは社員からの提案を受け付けるBOX。

どんな提案でもよいので、提案を一つすると500円がもらえるそうです。

業務上の小さなアイデアから、新商品に関すること、機械の特許まで、

年間一万件以上の提案があるそうです。

teian.png

 

 

様々な取組が行われていますが、取り組みのすべてが、

「社員のモチベーションアップをする」

「社員全員で考える」

「他との差別化をする」

といった明確な理由に基づいて行われています。

社員のヤル気を出す仕組が多くあり、それによって社員全員が常に会社のことを考え、

それが仕事のやり方や商品開発につながっていくんだとおっしゃっていました。

担当の方も何度も「他がやらないことをやっている会社なんです」と話しており、

差別化を徹底していることがわかりました。

『社員を大切にしているから社員のモチベーションが上がり、そして売上につながっていく』という

素晴らしい仕組みができあがっているなぁと感じました。

 

未来工業㈱様の経営手法は噂通り大変ユニークで、

すべてを真似することは難しいですが、

会員の皆様も多くのヒントを得ることができたようでした。

imghbr

imgtbr


  武生商工会館をご利用ください!

武生商工会館

 

[PR]

e-tax  

おうちで作成!ネットで申告!e-Taxを活用しよう
 

e-Taxへの申告及び申請・届出等の送信可能時間、電子納税の利用可能時間を確認