2017年4月アーカイブ

■概要

 ●新たな事業への挑戦を応援します!!

  本県の中小企業者が持続的な成長を目指して経営の多角化や事業転換に取り組む場合に、

  設備や販路開拓等にかかる経費の一部を助成し、新分野への進出を支援します。

 

■助成事業の内容

助成事業対象者

福井県内に主たる事業所を有し、1年間以上の事業実績があり、

過去3年間の平均または前事業年度の売上額が年間10億円未満の中小企業者等

 

※中小企業者等とは以下のとおりです。

  • ・中小企業者(ただし、「みなし大企業」は中小企業者から除く。)
  • ・事業協同組合
  • ・個人事業主

※既存企業が新分野展開を行うために新たに企業を設立した場合も含まれます。

※過去3年間に福井県産業労働部が所管する補助金等<別表>を受けた方は対象になりません。

助成対象事業

既存事業の経営資源を活用して取り組む経営の多角化や事業転換を行う取り組み。

 

※具体的には、産業分類(細分類以上)が異なる新しい分野への進出や、

 技術、用途、性能等において従来とは異なる分野へ進出しようとする取組みをいいます。

※以下の事業内容が助成の対象となります。

  • ・新商品、新サービス等の開発
  • ・新商品製造、新サービス提供等に要する施設・設備の整備
  • ・展示会、見本市、商談会等への参加
  • ・新商品等の販路開拓のための広報 など

助成対象経費

新商品等開発、施設・設備、販路開拓等にかかる費用

  • ・建物修繕費、構築物費、機械装置費、工具・器具・備品費、原材料費、外注加工費、
  •  謝金、旅費、使用料・賃借料、需用費、役務費など
  • ・販路開拓費の助成金交付申請額の上限は、500万円です。

 

※以下の経費は、助成の対象となりません。

  • ・実際に販売する商品の原材料等、直接売上や利益となるもの
  • ・既存事業との区分が不可能な共通経費
  • ・フランチャイズ契約、代理店契約等における保証金、加盟金、契約金等
  • ・他の国、県、市町の補助金により、補助対象となっているもの
助成率および助成限度額

助成率 2/3以内(助成限度額 1,000万円)
※助成限度額の下限は100万円になります。2年間の事業計画まで助成可能です。

 

■スケジュール

募集期間 平成29年5月15日(月)~ 6月30日(金)(当日17時必着)
ヒアリング調査、審査 7月
審査会 8月~9月(予定)
交付決定 10月頃(予定)

 

■説明会

県内5会場

 福井・坂井:5月9日(火)

 丹南:5月10日(水)

 二州:5月11日(木)

 若狭:5月15日(月)

 奥越:5月16日(火)

にて開催します。

※詳細は下記のチラシ(PDF)を参照ください。

 

■お問い合わせ先

 ●ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援G TEL 0776-67-7406

 ●武生商工会議所 中小企業相談所            TEL 0778-23-2020

 

■その他留意事項

  受付最終日間近は大変混み合いますので、

  締切1週間前を目処に商工会議所または商工会、金融機関へ、早めのご相談をお願いいたします。

 

■URL

 http://www.fisc.jp/archives/cat5/startup2309.html

 

■チラシ(PDF) ☞ H29スタートアップ支援パンフ.pdf

            H29スタートアップ支援説明会.pdf


 

■概要

 ●新たな事業への挑戦を応援します!!

  本県の中小企業者が持続的な成長を目指して経営の多角化や事業転換に取り組む場合に、

  設備や販路開拓等にかかる経費の一部を助成し、新分野への進出を支援します。

 

■助成事業の内容

助成事業対象者

福井県内に主たる事業所を有し、1年間以上の事業実績があり、

過去3年間の平均または前事業年度の売上額が年間10億円未満の中小企業者等

 

※中小企業者等とは以下のとおりです。

  • ・中小企業者(ただし、「みなし大企業」は中小企業者から除く。)
  • ・事業協同組合
  • ・個人事業主

※既存企業が新分野展開を行うために新たに企業を設立した場合も含まれます。

※過去3年間に福井県産業労働部が所管する補助金等<別表>を受けた方は対象になりません。

助成対象事業

既存事業の経営資源を活用して取り組む経営の多角化や事業転換を行う取り組み。

 

※具体的には、産業分類(細分類以上)が異なる新しい分野への進出や、

 技術、用途、性能等において従来とは異なる分野へ進出しようとする取組みをいいます。

※以下の事業内容が助成の対象となります。

  • ・新商品、新サービス等の開発
  • ・新商品製造、新サービス提供等に要する施設・設備の整備
  • ・展示会、見本市、商談会等への参加
  • ・新商品等の販路開拓のための広報 など

助成対象経費

新商品等開発、施設・設備、販路開拓等にかかる費用

  • ・建物修繕費、構築物費、機械装置費、工具・器具・備品費、原材料費、外注加工費、
  •  謝金、旅費、使用料・賃借料、需用費、役務費など
  • ・販路開拓費の助成金交付申請額の上限は、500万円です。

 

※以下の経費は、助成の対象となりません。

  • ・実際に販売する商品の原材料等、直接売上や利益となるもの
  • ・既存事業との区分が不可能な共通経費
  • ・フランチャイズ契約、代理店契約等における保証金、加盟金、契約金等
  • ・他の国、県、市町の補助金により、補助対象となっているもの
助成率および助成限度額

助成率 2/3以内(助成限度額 1,000万円)
※助成限度額の下限は100万円になります。2年間の事業計画まで助成可能です。

 

■スケジュール

募集期間 平成29年5月15日(月)~ 6月30日(金)(当日17時必着)
ヒアリング調査、審査 7月
審査会 8月~9月(予定)
交付決定 10月頃(予定)

 

■説明会

県内5会場

 福井・坂井:5月9日(火)

 丹南:5月10日(水)

 二州:5月11日(木)

 若狭:5月15日(月)

 奥越:5月16日(火)

にて開催します。

※詳細は下記のチラシ(PDF)を参照ください。

 

■お問い合わせ先

 ●ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援G TEL 0776-67-7406

 ●武生商工会議所 中小企業相談所            TEL 0778-23-2020

 

■その他留意事項

  受付最終日間近は大変混み合いますので、

  締切1週間前を目処に商工会議所または商工会、金融機関へ、早めのご相談をお願いいたします。

 

■URL

 http://www.fisc.jp/archives/cat5/startup2309.html

 

■チラシ(PDF) ☞ H29スタートアップ支援パンフ.pdf

            H29スタートアップ支援説明会.pdf


 


   2017年4月24日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

ITによる経営力向上セミナー

 

日  時  平成29年5月18日(木) 15:30~17:00

 

会  場  武生商工会議所 (越前市塚町101)

 

内  容  1.中小企業のIT導入活用・総論説明

講  師    ㈱リックテレコム IT経営マガジン「COMPASS」編集長

        石原由美子 氏

 

      2.中小企業IT経営力大賞経産大臣賞受賞企業 事例発表

        ㈱モトックス コーポレート・コミュニケーション部情報システムチーム

        古川大資 氏

 

定  員  40名(先着順)

 

参加費   無料

 

申込先   下記チラシに必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください 

                 FAX 0778-23-4234

 

      チラシはこちら↓↓↓

     0518IT.jpg

 

      

 

 

日  時  平成29年5月18日(木) 15:30~17:00

 

会  場  武生商工会議所 (越前市塚町101)

 

内  容  1.中小企業のIT導入活用・総論説明

講  師    ㈱リックテレコム IT経営マガジン「COMPASS」編集長

        石原由美子 氏

 

      2.中小企業IT経営力大賞経産大臣賞受賞企業 事例発表

        ㈱モトックス コーポレート・コミュニケーション部情報システムチーム

        古川大資 氏

 

定  員  40名(先着順)

 

参加費   無料

 

申込先   下記チラシに必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください 

                 FAX 0778-23-4234

 

      チラシはこちら↓↓↓

     0518IT.jpg

 

      

 


   2017年4月20日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

小規模事業者持続化補助金<<追加公募分>>

経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

■計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

小規模事業者が対象です。(※小規模事業者の定義

申請にあたっては、地域の商工会議所へ事業支援計画書(様式4)の作成・交付を依頼する必要があります。

なお、今回の追加公募では、小規模事業者の円滑な事業承継を後押しするため、代表者が60歳以上の場合は

「事業承継診断票」(地域の商工会議所が事業者に確認しながら作成・交付)を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業について重点的に支援します。

申請にあたっては、地域の商工会議所へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」

(代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。相談・作成依頼はお早めにお願いします。

 

 

■概要
特設ウェブサイトに掲載する公募要領<一般型>をご確認ください。
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

 

■補助対象者
小規模事業者[商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条を準用]
 

卸売業・小売業 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

 

■対象となる事業
経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業

<対象となる取組みの例>
①広告宣伝 
②集客力を高めるための店舗改装
③商談会・展示会への出展
④商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更

 

■補助対象経費
1.機械装置等費、2.広報費、3.展示会等出展費、4.旅費、5.開発費、6.資料購入費、7.雑役務費、8.借料、9.専門家謝金、10.専門家旅費、11.車両購入費(買い物弱者対策の場合のみ)、12.委託費、13.外注費

 

■補助率・補助額
補助率:補助対象経費の2/3以内
補助額:上限50万円(雇用の増加を伴う取組み、または買い物弱者対策に取組む事業者、あるいは海外展開に取組む事業者は上限100万円)
    ※複数の事業者が連携する場合には、上限は100万円~500万円です。

 

■申請から補助金受領までの手続き

チラシ トリミング.jpg

 


■手続きの期限等
 

  平成28年度第2次補正予算・公募  
1.申請受付開始   平成29年4月14日(金)

2.日本商工会議所(補助金事務局)への申請書類一式の送付締切(上記③)

  平成29年5月31日(水)

  【最終日当日消印有効】

3.採択結果発表   平成29年7月上旬予定
4.補助事業の実施期限

  交付決定通知受領後から

  平成29年12月31日(日)まで

 

■チラシ

h28tuika-001.jpg

 

問合せ先:武生商工会議所 中小企業相談所 TEL:0778-23-2020

※.上記補助金に対するお問合せの際は、事前にお電話にてご連絡頂けるとスムーズです。

小規模事業者持続化補助金<<追加公募分>>

経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

■計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

小規模事業者が対象です。(※小規模事業者の定義

申請にあたっては、地域の商工会議所へ事業支援計画書(様式4)の作成・交付を依頼する必要があります。

なお、今回の追加公募では、小規模事業者の円滑な事業承継を後押しするため、代表者が60歳以上の場合は

「事業承継診断票」(地域の商工会議所が事業者に確認しながら作成・交付)を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業について重点的に支援します。

申請にあたっては、地域の商工会議所へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」

(代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。相談・作成依頼はお早めにお願いします。

 

 

■概要
特設ウェブサイトに掲載する公募要領<一般型>をご確認ください。
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

 

■補助対象者
小規模事業者[商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条を準用]
 

卸売業・小売業 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

 

■対象となる事業
経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業

<対象となる取組みの例>
①広告宣伝 
②集客力を高めるための店舗改装
③商談会・展示会への出展
④商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更

 

■補助対象経費
1.機械装置等費、2.広報費、3.展示会等出展費、4.旅費、5.開発費、6.資料購入費、7.雑役務費、8.借料、9.専門家謝金、10.専門家旅費、11.車両購入費(買い物弱者対策の場合のみ)、12.委託費、13.外注費

 

■補助率・補助額
補助率:補助対象経費の2/3以内
補助額:上限50万円(雇用の増加を伴う取組み、または買い物弱者対策に取組む事業者、あるいは海外展開に取組む事業者は上限100万円)
    ※複数の事業者が連携する場合には、上限は100万円~500万円です。

 

■申請から補助金受領までの手続き

チラシ トリミング.jpg

 


■手続きの期限等
 

  平成28年度第2次補正予算・公募  
1.申請受付開始   平成29年4月14日(金)

2.日本商工会議所(補助金事務局)への申請書類一式の送付締切(上記③)

  平成29年5月31日(水)

  【最終日当日消印有効】

3.採択結果発表   平成29年7月上旬予定
4.補助事業の実施期限

  交付決定通知受領後から

  平成29年12月31日(日)まで

 

■チラシ

h28tuika-001.jpg

 

問合せ先:武生商工会議所 中小企業相談所 TEL:0778-23-2020

※.上記補助金に対するお問合せの際は、事前にお電話にてご連絡頂けるとスムーズです。


   2017年4月18日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

 

■日時・スケジュール

 

 平成29年4月23日(日)

 10:00 集合・主旨説明

 10:15 空き店舗見学開始

 12:00 昼食

 13:00 空き店舗見学

 15:00 見学終了(時間は多少前後する事があります)

 

■集合場所

 旧サユリビル1F(福井県越前市蓬莱町5-18)

 

■参加費・持ち物

 1,000円(昼食代込)

 スリッパ

 

■申込方法

 下記チラシ裏面のフォームに記入の上、FAXまたはMailにてお申込みください

   

    0423akitenpo.jpg   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お問い合わせ先

 まちづくり武生㈱    TEL  0778-25-6802

             FAX  0778-42-8776

             URL https://www.machi-take.com/

             MAIL info@machi-take.com/

 

■日時・スケジュール

 

 平成29年4月23日(日)

 10:00 集合・主旨説明

 10:15 空き店舗見学開始

 12:00 昼食

 13:00 空き店舗見学

 15:00 見学終了(時間は多少前後する事があります)

 

■集合場所

 旧サユリビル1F(福井県越前市蓬莱町5-18)

 

■参加費・持ち物

 1,000円(昼食代込)

 スリッパ

 

■申込方法

 下記チラシ裏面のフォームに記入の上、FAXまたはMailにてお申込みください

   

    0423akitenpo.jpg   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お問い合わせ先

 まちづくり武生㈱    TEL  0778-25-6802

             FAX  0778-42-8776

             URL https://www.machi-take.com/

             MAIL info@machi-take.com/


   2017年4月10日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

第36回会頭杯ゴルフコンペを開催します!

 

■日時:平成29年6月10日(土) 午前8時スタート

■場所:武生カントリークラブ(越前市勝蓮花町)

 

 


   2017年4月 5日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所

ふくいの老舗企業チャレンジ応援事業

■概要

 ●店舗改修や設備導入等に係る経費を助成します

  地域で親しまれている和菓子店、酒蔵、食品小売店など、

  福井の老舗企業の事業継続に必要な取組み(店舗改装、設備導入等)を応援します。

 

■助成内容

 ●対象者:以下の要件を全て満たす方

   ①福井県内に主たる事業所を有する小規模企業者。

   ②創業から30年以上を経過しており、主に一般消費者に対して商品、サービスを提供する方。

   ③自社独自の長く伝わる技術等を用いて商品の製造・加工・販売、またはサービスの提供を行っており、

    かつその技術に希少性がある方。

   ④商工会、商工会議所と連携して、今後5年間の事業計画を作成する方。

 ●対象経費:店舗改装、設備導入に係る経費 等

 ●補助率等:2/3(上限300万円)

 

■スケジュール

 ● H29.4.10 - 5.19      申請書受付

 ● H29.7 下旬 - 8 上旬頃  採択企業に交付決定通知

 ● H30.1 末まで                事業完了

 

■説明会

 またこれに伴い、助成金の概要や申請に必要な事業実施計画書の基本的な記入方法
などについての説明会も開催されます。 希望者に向けての個別相談も開催予定です。

 下記の説明会申込書をご記入の上、「ふくい産業支援センター」までFAXにてお申し込みください。

 

■お問い合わせ先

 ●ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援G TEL 0776-67-7406

 ●武生商工会議所 中小企業相談所            TEL 0778-23-2020

 

■URL

 http://www.fisc.jp/archives/cat5/shinise_challenge.html

 

■チラシ(PDF) ☞ H29老舗チャレンジパンフ.pdf

 

■チラシ☟

・事業のパンフレット

老舗1.jpg

・説明会のご案内

老舗2.jpg
 

■概要

 ●店舗改修や設備導入等に係る経費を助成します

  地域で親しまれている和菓子店、酒蔵、食品小売店など、

  福井の老舗企業の事業継続に必要な取組み(店舗改装、設備導入等)を応援します。

 

■助成内容

 ●対象者:以下の要件を全て満たす方

   ①福井県内に主たる事業所を有する小規模企業者。

   ②創業から30年以上を経過しており、主に一般消費者に対して商品、サービスを提供する方。

   ③自社独自の長く伝わる技術等を用いて商品の製造・加工・販売、またはサービスの提供を行っており、

    かつその技術に希少性がある方。

   ④商工会、商工会議所と連携して、今後5年間の事業計画を作成する方。

 ●対象経費:店舗改装、設備導入に係る経費 等

 ●補助率等:2/3(上限300万円)

 

■スケジュール

 ● H29.4.10 - 5.19      申請書受付

 ● H29.7 下旬 - 8 上旬頃  採択企業に交付決定通知

 ● H30.1 末まで                事業完了

 

■説明会

 またこれに伴い、助成金の概要や申請に必要な事業実施計画書の基本的な記入方法
などについての説明会も開催されます。 希望者に向けての個別相談も開催予定です。

 下記の説明会申込書をご記入の上、「ふくい産業支援センター」までFAXにてお申し込みください。

 

■お問い合わせ先

 ●ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援G TEL 0776-67-7406

 ●武生商工会議所 中小企業相談所            TEL 0778-23-2020

 

■URL

 http://www.fisc.jp/archives/cat5/shinise_challenge.html

 

■チラシ(PDF) ☞ H29老舗チャレンジパンフ.pdf

 

■チラシ☟

・事業のパンフレット

老舗1.jpg

・説明会のご案内

老舗2.jpg
 


   2017年4月 1日 powered by 地域でがんばる企業をサポート!武生商工会議所