経営者・経営者幹部・経理担当者・営業担当者の必見講座!

『決算書』の読み方・活かし方セミナー

2017年12月08日 8時30分

「会計がわからなくて経営が出来るか!」 これが京セラの創業者の稲盛氏の言葉です。


 今、多くの中小企業は消費税増税により、厳しい経営を強いられていますが、2019年10月から予定されている消費税10%時代に備えて、自社の経営実態を正確に把握して、問題点や課題点を早目に見出すことが大切です。

 そこで本セミナーでは、「貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書」といった基本的な決算書読み方から経営改善への活かし方についてわかりやすく解説いたします。

 

~講座内容~

1.決算書を読みこなすポイントはココ

2.貸借対照表の基本的な読み方

3.損益計算書の基本的な読み方

4.キャッシュフロー計算書の基本的な読み方

 

講演日時

 平成30年2月7日(水) 14:00~16:00

 

会  場

 武生商工会議所 3階 会議室E

 

講  師

 

 高嶋 浩之 氏

 税理士法人武生中央会計

 代表社員税理士

 

 

■受講料  会員 無料 /非会員 3,000円  

 

■定 員  30名程度(先着順)

 

■申込締切 1月26日(金)まで

 

■主 催  武生商工会議所 中小企業相談所

 

下記チラシよりお申込下さい。 FAX 0778-23-4234

kettusan.tif

 


 

imghbr

imgtbr


  武生商工会館をご利用ください!

武生商工会館

 

[PR]

e-tax  

おうちで作成!ネットで申告!e-Taxを活用しよう
 

e-Taxへの申告及び申請・届出等の送信可能時間、電子納税の利用可能時間を確認