大雪への警戒について

日頃は、当会議所所事業にご理解ご協力をいただきお礼申し上げます。

さて、福井地方気象台によると、25日(土)夜~27日(月)に大雪となるおそれがあり、警戒が必要です。

今回は山地だけでなく、平地でもまとまった降雪となるおそれがあり、普段雪が少ない嶺南地域においても大雪が予想されています。

貴社におかれましては、最新の気象情報を入手し、来訪者の安全確保と施設管理に十分注意いただくともに、JRをはじめする公共交通機関の運行 状況や、積雪による 通行止めなど道路への影響に留意し、従業員の通勤安全確保十分配慮いただきますようお願い申し上げます。

また、下記対策の実施について、従業員の皆様に周知してくださいますようお願します。

 

〔事業者の皆様に特にお願いすること〕

1万が一の被害に備え、BCP(事業継続計画)の確認など、事前対策をお願いします。

2自動車通勤に伴う道路の混雑や除雪作業への影響を考慮いただき、従業員の休暇取得や時差出勤、テレワークの積極的な実施にご協力ください。

3大雪・暴風雪などが予想される場合は、不要不急の外出は控えるようにし、特に車の運転はできる限り避けてください。

4やむを得ず車の運転が必要な場合は、あらかじめ燃料を満タンにするとともに、スコップなどを車載した上で、道路状況に応じた無理のない運転を心がけてください。

5店舗等においては、日用品や食料品、燃料等の事前購買のために来店者数の増加が予想されます。各種備えや、新型コロナウイルス感染症対策を含めた、店舗内での適切な対応をお願いします。